にかほ市 象潟・九十九島

にかほ市
象潟・九十九島

松尾芭蕉さんが
たどり着いた
「おくのほそ道」の
目的地で、
佇んでおります。

僕は秋田犬。名前はアキタ。
ふるさと秋田県をご案内しています。
鳥海山を望むここ象潟・九十九島は、
松尾芭蕉の「おくのほそ道」の
目的地のひとつで、
松島と並び称された
象潟の島々がありました。
1804年の地震で隆起して、
現在は陸地に島がある
不思議な景色が広がっています。
田植えの季節は田に水が張られ、
海に浮かんでいるように
島々が現れます。
象潟郷土資料館では昔の象潟の
再現模型が展示されています。
いにしえの風景を思い描いてください。

行け、行け、アキタ。
ページの先頭へ