唐松神社

 
所在地 大仙市協和境字下台84
交通 羽後境駅より徒歩10分
概要

 982年天元5年、物部氏24代長秀が唐松山頂に社殿を奉還、その後現在地に移築。室町末期建設の代表的なもの。子授け、安産の神として広く知られ、全国から祈願者が集まる。参道には樹齢300年以上の杉並木がある。奥殿は、県指定有形文化財。

 御社は日々に栄え、としごとに 賑ひまさりてまうづる人うちむれたり『月の出羽路 仙北郡』

問合せ先

TEL 018-892-3002

関連ページ 大仙市HP

 

周辺の宿泊施設

周辺の観光情報

イベント検索
イベント情報検索
期間を選択
から
まで
エリアを選択
白神・能代・山本 大館・阿仁・森吉 十和田・八幡平 男鹿・八郎潟 秋田中央 大仙・田沢湖・角館 由利本荘・鳥海 横手・湯沢・栗駒
観光情報検索
観光情報検索
ジャンルを選択
エリアを選択
白神・能代・山本 大館・阿仁・森吉 十和田・八幡平 男鹿・八郎潟 秋田中央 大仙・田沢湖・角館 由利本荘・鳥海 横手・湯沢・栗駒