「明治150年 夏目漱石と秋田」展

イベント期間:2017年05月16日 ~ 2017年09月10日
秋田市

 慶応3年に生まれ、今年生誕150年を迎える夏目漱石は、明治と共に生き、新たな文体を作り出すために苦闘し、雑誌・新聞などのメディアを駆使した小説家です。その評価は依然として高く、国民的作家として絶大な人気を誇りますが、漱石は本県ゆかりの人物たちともかかわりが深い小説家です。
 今回の展示では、明治44年1月5日付け後藤宙外宛書簡(全集未収録)はじめ、県内に存在する漱石の直筆、作品や事跡から、本県ゆかりの人物との関係を掘り起し紹介します。
 
 開催期間:2017年05月16日(火) 〜 2017年09月10日(日)
 開催場所:あきた文学資料館(秋田県秋田県秋田市中通六丁目6-10)
 お問い合わせ
 担当者:あきた文学資料館
 連絡先:018-884-7760
 

 

イベント検索
イベント情報検索
期間を選択
から
まで
エリアを選択
白神・能代・山本 大館・阿仁・森吉 十和田・八幡平 男鹿・八郎潟 秋田中央 大仙・田沢湖・角館 由利本荘・鳥海 横手・湯沢・栗駒
観光情報検索
観光情報検索
ジャンルを選択
エリアを選択
白神・能代・山本 大館・阿仁・森吉 十和田・八幡平 男鹿・八郎潟 秋田中央 大仙・田沢湖・角館 由利本荘・鳥海 横手・湯沢・栗駒